Monthly Archives: April 2015

東京レインボープライドに北欧諸国大使館が出典

東京レインボープライド 2015〜パレード&フェスタ の様子を見に行きました。北欧諸国の大使館が一緒になって大きなブースで出典していました。 この日のためにわざわざ作った、同じような形式の名刺で各国のLGBT関連の取り組みを紹介していました。 スウェーデン: ストックホルムの公営プールには、同性の人々と同じ部屋で着替えることをためらうLGBTの人々のための、第3の更衣室があります。 ノルウェー: ノルウェーは1981年に世界で初めてホモセクシュアルに対する差別を禁止する法律を制定しました。同年、セクシャルマイノリティに対するヘイトスピーチが禁止されました。 デンマーク: 1989年にデンマークは世界で初めて同性パートナーシップを認めました。(後に同性結婚に移行) フィンランド: フィンランド初等教育の新ナショナルキャリキュラムには、「性の多様性」についての言及があります。     スウェーデンはStockholm Prideの宣伝もしていました。 パレードは天気がよくて、楽しい、明るい雰囲気でした。

Posted in スウェーデン, LGBT, 人権 | Tagged , , | Leave a comment

8月にStockholm Pride + スポーツイベントのEurogames

4月25日(土)から東京レインボーウィークが始まり、26日の日曜日はプライドパレードもあります。今回は3年目だそうで、日本ではわりと新しいイベントです。セクシュアル・マイノリティ(性的少数者)を中心のイベントです。日本では、英語の表現LGBTを使っています。 出典:http://tokyorainbowpride.com/whats-lgbt/ スウェーデン、ストックホルムで毎年開かれるStockholm Prideは70年代からの歴史のある大きなイベントです。 1998年以来は、Stockholm Prideという名前でパレードと各種イベントが開催されています。今年は7月27日ー8月1日の予定です。スウェーデンでは、有名な政治家などセクシュアル・マイノリティではない人もたくさん参加していて、人々の多様性や人権、テーマの幅広い祭典になっているように思います。 ことしは少し特別です。というのはその少し後の8月5日−9日にEurogames Stockholmも開かれます。これは、LGBTを中心のスポーツ、文化、政治の大きなイベントです。主催者は、5000人の参加者、そしてスポーツ試合を見たりするなど楽しみに集まる人、20万人も集めるという目標をたてています。それほど集まらなくてもストックホルムとして大きなイベントになりそうです。 Eurogamesの開会式はノーベル賞の晩餐会が毎年行われるストックホルムの市庁舎で行われる予定です。そして29種類のスポーツの試合が予定されています。 この時期にストックホルムに行きたいと思う場合はホテルの予約を急いだほうがよいでしょう。 ちなみに、デンマーク大使館ツィッターによると、デンマーク大使館は北欧大使館としてブースを出展する予定で、そのブースで北欧諸国でのさまざまな取り組みを紹介する予定だそうです。スウェーデン大使館のツイッターも『「北欧プライド」という形で参加させていただきます』だそうです。どんな意味でしょう。ちょっと見に行こうかな。

Posted in スウェーデン, ストックホルム, LGBT, 政治, 民主主義, 人権 | Tagged , , , , , , | Leave a comment