Tag Archives: メディア

駅のピンク色の箱の中で選挙の1分間入門

乗り換え中の駅の中でこのピンクの箱を発見しました。入り口の上に「ようこそ。ここでは一分間だけで各政党の主張を知ることができます」と書いてあったので何だろうと思って中に入って見ました。 中にはスウェーデンラジオの政治ジャーナリストの顔写真といくつかのボタンがありました。「環境」、「医療」、「学校」など、ボタンごとにテーマが書いてありました。ボタンを押すと短い(1分程度の?)ラジオ番組が聞こえます。政治家がスピーチやインタビューで話したことを使った分かりやすい解説です。 電車を待っている人、すなわちちょっとあまった時間のある人に、政治に興味をもってもらって、投票率をあげる努力の一つのようです。 スウェーデンは選挙を面白くするための工夫がたくさんあります。日本の選挙ももっと面白くすればいいと思いませんか。

Posted in メディア, 選挙, 投票率, 政治 | Tagged , , , , | Leave a comment

投票率をあげるためのテレビ番組

スウェーデンの国会選挙の投票率は84%以上(2010年)ですがEU議会の選挙になると低いです。前回の2009年は45%程度でした。ですからEU選挙の場合、スウェーデンも日本と同様、どうやって投票率をあげるかという悩みがあります。 そこでスウェーデンテレビが投票率をあげる目的で3回シリーズの番組を作っています。その1回目の番組をみてみました。(ネットで見ることができ、日本でも見られます。) 番組の主役はラジオやテレビの番組ホストやコメディアンとして知られているKodjo Akolor (コジョ・アコロー)さんです。 コジョさんは、スウェーデンに移住したガーナ出身のカップルの息子としてスウェーデンで育ちました。国籍はスウェーデンだし、スウェーデン語ももちろん完璧です。 コジョさんはヨーロッパ各地に取材に出かけ、専門家やEUの議員に取材します。1回目のテーマは温暖化、遺伝子組み換え食品、将来の食料不足です。 温暖化の取材では研究者と一緒に、溶けかけているアルプスの氷河までのぼります。そこで、氷河が溶けるスピードにブレーキをかけるために、観光業者が氷河の上に大きなフリースの毛布を敷いているというびっくりするような事情を紹介します。ドイツの原発廃止政策やスウェーデン国有電力会社の石炭採掘なども取り上げます。 次に食料生産の問題を追って、遺伝子組み換え食品の開発者を訪問したり、新しいタンパク源として期待される虫の養殖施設を見学したり、いなごピザを焼いたり、食べたりします。その合間に何回もスウェーデンのいろいろな政党のEU議員をインタビューします。 最後に、インタビューした議員全員に「いなごはいかが」と試食を提案して、ほとんど全員がいなごをかじることになります。 なかなか面白く、おすすめできる番組です。 ちなみに、先日、選挙カーの事例として高野山の写真を使いました。高野町の町長選挙の投票率はスウェーデン並の85%でした。

Posted in EU, 選挙, 投票率, 欧州議会 | Tagged , , , , , , | 1 Comment